ごあいさつ

「動物のために―」をあなたとともに考える病院です。

人がひとりひとり違うように、動物にも個性があります。

そして、動物たちが暮らす環境もさまざまです。

病気の治療や予防についても、今のその子に応じた「こたえ」があるはずです。

人と動物、そのいのちといのちの出会いが幸せなものであるように

わたしたちは、いつもあなたとともに考える病院でありたいと思っています。

これまでの歩み

photo photo photo

1996年5月 初代院長 竹田浩一 「本牧通り動物病院」開院

1997年6月 三共製薬「VCフォーラム」の取材。病院ロゴマークが特集記事に紹介される。

2006年1月 隣の店舗への移転。医院の面積が2倍に。

2006年3月 当院スタッフ 田中克美獣医師 静岡にて「丘動物病院」開院。

2010年10月 当院スタッフ 植村大輔獣医師 大阪にて「城北公園通り動物病院」開院。

2013年4月 早稲本隆司獣医師 院長就任

2015年4月 当院スタッフ 安田(曽田)祥恵獣医師 青森・八戸にて「やすだ 動物病院」開院